お刺身・お鮨・郷土料理が自慢のバイキングレストラン「海の駅 船番所」(長崎県西海市横瀬郷)

ブログ: 2009年9月の記事一覧

      9月28日(月)

 今日は朝からよく降りましたね~、雨が。

午前中、野菜の積み降ろしの作業があったんですが、頭からつま先までビショ濡れ!

でも、終わった頃には雨は止んで、帰る頃にはなんとまあ良いお天気!

よほど日頃の行いが悪いんでしょうか(笑)

でも、畑に植えたそば(9月6日にそばの種まき体験でまいたやつ)は

喜んでることでしょうから良しとします。

 

 そばの成長具合はまた後日写真とともにアップするとして、

今日は彼岸花のお話を。

というのは、先日、仕事が終わってから子どもを連れてIMGP0960b.jpg

西海橋公園に行ってきたんですが、

そこで、なんと、白い彼岸花を見つけたんです!

皆さん見たことあります?

僕は初めてだったんでビックリして、

これは新種発見か!?

と思い

帰って早速インターネットで調べてみたら

意外と普通でした(笑)

 

 ついでに彼岸花のこと色々調べてみたんですが、

結構面白かったです。

彼岸花って全国各地でで1000種類くらい呼び名があるんですね。

「ユウレイバナ」とか「シビトバナ」とかイメージが悪い呼び名が多いのは

やはり毒があるからでしょうね。

実際かなりの毒性があり大量に摂取すると死に至るらしいです。

でもこの毒は水にさらせば簡単に取り除けるらしくて、

昔は球根が食用とされていたりしたみたいですね。

花言葉は『悲しい思い出・想うはあなた一人・また会う日を楽しみに』

だそうです。

興味が湧いた方は調べてみて下さい、結構面白いですよ。

 

  IMG_0539blog.jpg

 

  9月27日(日)

 日中はまだまだ暑い日が続いてますが、季節は確実に秋に向かってますね。

上の写真は今朝撮影したものですが、

どうですか!このぬけるような青空!

まさに「秋晴れ」気持ちの良いお天気ですね。

 

  秋といえば皆さん、「かけ干米」ってご存じですか?

無題-24bitカラー-01blog.jpg

 

最近ではコンバインなどの機械の発達によりあまり見かけなくなりましたが、

昔はこれがごく当たり前の方法だったらしいですね。

全国でも、上の写真のような景色が秋の風物詩になっていたそうです。

私が知る限り、長崎県西海市西海町では、

今でもほとんどのお米がこのようにして作られています。

刈り取った穂をかける作業は全て手作業によるものなので、大変な労力がいります。

このようにして作られたお米を「かけ干米」と言います。

機械で強制的の乾燥させるより、こうして天日干したほうが

断然美味しいらしいです。

実際に、食べ比べた事がないのでわかりませんが、

田舎で食べるお米ってやはり美味しいですよね。

自然の恵みに感謝、農家の方々に感謝ですね。

 

 『海の駅・船番所』では、白ご飯・お寿司・握り鮨全てに「かけ干米」を使用しておりますので、

ご来店の際、是非一度意識して味わってみて下さい。

それはそれは美味しいですから!

 

 無題-24bitカラー-01 0924.jpg 9月24日(木)

 9月6日に種をまいてからその後全然雨が降らなくて、

毎朝畑をみる度に

「ちゃんと芽が出てくれるかな・・・」

って心配しておったのですが、

12日に恵みの雨が!

さらに22日も降ってくれて、

やっと芽が出ました!!

植物の発芽に喜びを感じたのは、

小学生の時に育てたアサガオ以来。

 

 ただですね・・・無題-24bitカラー-02 0924.jpg

ちゃんと線引いて、間隔をあけてきれいに植えた

ハズなんですが・・・

なんか適当に種をばらまいたみたいな感じに

芽が出てきているのは何故?笑

 

 まあ、とりあえずは第一段階クリアですね。

あとは無事成長していってくれることを祈りつつ、

約2カ月先に収穫できる日を楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 9月13日(日)

 この前からそっけないタイトルですみません(笑)

 IMG_0226blob13-2.jpg

  まずは上の写真をご覧下さい、どうですか・・・

すばらしいでしょう?

女性の方には解りづらいかもしれませんが、

男性の方なら共感できるはず!

このプライベート的なスペース感といい、隠れ家的な雰囲気といい

何かくすぐられませんか?

”自分専用憩いの場”とかにしたいでしょ?(ひょっとして自分だけかも・・・笑)

 

 長崎の『海の駅・船番所』の裏手に従業員用の駐車スペースと

つばさ(ヤギ)の小屋があるんですが、

そこに上の写真のような、防波堤が一部切れている部分があるんですよ。

私は毎朝、出勤時間少し早くに此処にきて缶コーヒーとタバコで一服しながら

海を眺めてます。

 海って癒されますよね?これには皆さん共感して頂けると思います。

海辺はマイナスイオンがたくさん放出されてるから・・・とか

波の音は胎児が母体の中で聞いていた音に似ているから・・・

全ての生物は海から誕生しているので、遺伝子レベルで・・・ など

諸説様々、あまり難しいことはわかりませんが、

海が何かしらのパワーをもっているのは間違いないでしょう。

 

 人間ですから、落ち込んだりイライラしたり憂鬱な気分になったりと色々ありますよね。

私は、毎朝5分ぐらい海を眺めてボーーっとしている間に海から元気をもらっています。

どんなに疲れていたり、落ち込んでいたりしても、

「ヨシ!今日も一日頑張ろう!」って思えたりするから不思議です。

海って偉大、自然ってすばらしいなーって、最近つくづく感じています。

IMG_0231blog13.jpg

 9月12日(土)

今日はあいにくの雨模様・・・

と、前までは雨を鬱陶しく思っていました。

頭痛持ちでクセ毛の私にとって、雨の日は最悪!

頭は痛くなるし、湿気で髪は普段の1.5倍はクリクリになるしでもう・・・(笑)

でも今朝は「やっと降ってくれた!」って喜びました。

というのも、9月6日にそばの種をまいたのですが、雨が降らなくて

全然芽が出なくて困っていたんです。

たぶん雨が降って喜んだのは私自身人生で初めてです。

 

 雨が降って喜ぶ人、喜ばない人、様々でしょうが

農家の方にとっては雨はやはり『恵みの雨』

今朝の雨に喜ばれた方も多いのではないでしょうか。

 

 人間は地球の大きなサイクルの中に生きているわけで、

自然とは上手く付き合っていかなければならないですよね。

「暑い」とか「寒い」とか「雨きらい」とか文句ばっかり言う前に

少し見方を変えて、プラス思考で・・・

今朝、小雨の中にひっそりと浮かぶ八の子島を眺めながらそんな事を思いました。

IMG_0274blo.jpg

そういえば、

この前テレビで観たんですが、雨の日は晴れの日よりも記憶力がアップするらしいですよ!

 

 

 

 

 

 唐突ですが、みなさん釣りは好きですか?

男性では結構好きな方が多いのでは。

かく言う私(男・36歳)は大好きです!

長崎の『海の駅・船番所』は目の前が海になっておりますので、

毎日釣り人達を横目で見つつ羨ましく思いながら出社するわけなんですが・・・(笑)

 ファミリーで釣りをするにはもってこいの場所なので紹介します。

IMG_6341bl.jpg

上の写真でおわかり頂けると思いますが、

お勧めポイント①  車を横付けで釣りができる!

お勧めポイント②  入江なので波が穏やか!

お勧めポイント③  足場が良い

お勧めポイント④  魚種が豊富(※時期により異なります)

IMG_6337bl.jpg

こちら左側は足場が高くなりますので注意が必要です。

 

今度の連休にでも、ご家族で釣りなどいかがでしょうか?

今の時期でしたら、サビキ仕掛けで小アジ狙いがいいですね。比較的簡単に釣れると思います。

ただ、いつでも釣れるわけではなくて、潮の動きが大きく釣果に影響します。

そこらへんは、釣りを専門に扱っているサイトなどで勉強して下さい。

ここで私が説明させて頂いてもいいのですが、ウンチク言い出すとキリがないので・・・(笑)

しかもウンチク言う割にはあまり釣れないんで(笑)

 

いずれにせよ、釣行の際は天候や風、干満の時間などきちんと調べて安全にお楽しみ下さい。

小さいお子様にはライフジャケット必須です。

 

もし魚が釣れなかったとしてもご安心を!

『海の駅・船番所』では新鮮なお刺身や握り鮨、魚料理をお腹いっぱい召し上がって頂けます(笑)

 

 


 
 


海の駅 船番所
ふなばんしょ

住所:
長崎県西海市西海町
横瀬郷3550-3

TEL:

0959-29-4120
FAX:
0959-29-4121

営業時間:
 
[昼の部]
 (平日)
 11:00-14:00(入店締切)
       ‐15:00(昼の部終了)
 

[夜の部]
   17:00-19:30(入店締切)
       ‐21:00(夜の部終了)
 
 
[店休日]
不定休
(祝祭日除く・繁忙期は営業します)
     
(その他店休日となる場合がございます。)
 
座席:
テーブル60席
座敷40席、テラス40席、
カウンター席12席

 

※法事・宴会、オードブル、
  鉢盛、コース料理
  承ります。