お刺身・お鮨・郷土料理が自慢のバイキングレストラン「海の駅 船番所」(長崎県西海市横瀬郷)

ブログ: 2010年1月の記事一覧

  1月26日(火)

 先日自社農園にてジャガイモを植えました。

IMG_0680a.jpg

まずは種イモを、芽が出ている(もしくは出そうな)部分を残して

4つくらいに切り分けます。

IMG_0683a.jpg

当然ジャガイモ個々に芽が出ている部分はバラバラですから、

これがやってみると意外に難しいんですよ!

IMG_0681a.jpg

悪戦苦闘の末なんとか切り分け完了。

 

 いよいよ植えていきます!

畑の上に、芽が出る部分を上に向けて等間隔に並べていきます。

IMG_0684a.jpg

並べたじゃがいもの横を畝立て機を通して、土をかぶせるのと同時に畝を作っていきます。

IMG_0685a.jpg

簡単な作業に思えるでしょうが、ジャガイモを並べる係だった私は

次の日ひどい筋肉痛と腰痛でした(笑)

屈んだ姿勢での作業は足腰に相当負担がきます。

また、当日は、時折ミゾレ交じりの雨がパラつく極寒!

改めて農家の方の大変さが身にしみました。

 

 2人で作業をしたのですが両名ともジャガイモを植えるのは初めてで、

ちゃんと芽が出てくれるか若干心配なのですが・・・。

 自然のパワーを信じて見守りましょう。

1月14日(木)

 13日の朝は寒かったですね~。

暑がりだけど、寒さには抵抗力のある私ですが、さすがに「寒いっ!」と思いました。

それもそのはず、外へ出てみてビックリ!!が積ってるではありませんか!

y-1.jpg

車の上にかるく15センチは積ってました。

 

 久しぶりの積雪に少しテンションが上がり、町の様子を見に行くことに。

道路にも当然雪が積もってましたが、凍結はしておらず、

軽トラ(4輪駆動付)でなんとか走れました。

 

 まずは、横瀬浦公園に行き横瀬の町並みを。

y-2.jpg

 

 続いて自社農園に行ってみました。

 y-3.jpgy-5.jpg

 大根の葉っぱの上に雪が積り素人感覚で 「大丈夫かな・・・」 と、少し心配になったので、

帰ってお祖父ちゃんに訊ねてみると

「大根は雪が降ってからが美味しくなるとよ。」との事。

凍りそうになると、大根自身が

 『凍ってなるものか!』

と頑張って糖分を上げるからだそうです。

 

 一晩にたくさんの雪を降らせる自然の力もさることながら、

その自然の中でたくましく生きる作物の力強さを実感しました。

1月12日(火)

 長崎の『海の駅船番所』のスタッフで、器用な者がおりまして、

先日、竹で花を生けるための花器を作っていました。

a-1.jpga-2.jpg

あまりに見事に作るので、経験があるのかと思い

聞いてみたら「初めて」との事。

a-3.jpg

スゴイなーと思っていたら

なんとこんなものまで!

a-6.jpg

金魚鉢の上に小さな”獅子脅し”が!

もちろんちゃんと動きます!

これで金魚が猫などに襲われる心配がなくなりました(笑)

 

ちなみにこの金魚鉢は長崎の『海の駅船番所』の

お店の前に置いております。

 

 花器には、今の時期きれいな花を咲かせている菜の花を生けて

お店に飾ってあります。

ご来店頂いたお客様が少しでも季節を感じ、安らいだ気持ちでくつろいで

頂けると幸いです。

a-4.jpga-5.jpg

 

 

1月9日(土)

 横瀬浦のシンボル的な存在である八ノ子島の十字架。

 

 南蛮貿易が行われていた当時、3晩続けて八ノ子島上空に十字架が

浮かび上がり、それを目撃した南蛮船の船長が立てさせたと伝えられています。

                       (参考文献 『西海町郷土誌』)

 

 その後、1962年に開港400年を記念して復元されたものが、

八ノ子島の十字架塔です。

 

 当店に、夜ご来店された方はご覧になられたと思いますが、

昨年の12月24日から十字架がライトアップされていました。

 

 地元住民の有志の方達によるグループ『八ノ子会』

が行っているもので、メンバーが島に渡り、電飾を施しています。

この企画、当店としましても微力ではありますが協力・応援

させて頂いてます。

a-a.jpg

 素人がデジカメで、しかも真っ暗な状態で撮った写真なので

上の画像はイマイチですが、

肉眼で見た十字架はとてもキレイでした!

 

 残念ながら7日を最後にライトアップは終了していますので、

見損なった方は、今年のクリスマスをお楽しみに

 

 

 

1月8日(金)

 昨日の1月7日、横瀬では、お正月の恒例行事である

『鬼火焚き』

が行われました。

a-1a.jpg

『鬼火焚き』・・・お正月に飾ったしめ縄や、門松、神棚に飾ってあった榊などを

燃やして邪気を払い、1年の無病息災を祈る行事です。

a-2.jpg

 竹で組んだやぐらに火をつけて燃やします。

a-3.jpg

結構な火柱が上がり、なかなか迫力のある行事です。

火の迫力に圧倒されながらも、しっかりとお祈りしてきました。

 

 


 
 


海の駅 船番所
ふなばんしょ

住所:
長崎県西海市西海町
横瀬郷3550-3

TEL:

0959-29-4120
FAX:
0959-29-4121

営業時間:
 
[昼の部]
 (平日)
 11:00-14:00(入店締切)
       ‐15:00(昼の部終了)
 

[夜の部]
   17:00-19:30(入店締切)
       ‐21:00(夜の部終了)
 
 
[店休日]
不定休
(祝祭日除く・繁忙期は営業します)
     
(その他店休日となる場合がございます。)
 
座席:
テーブル60席
座敷40席、テラス40席、
カウンター席12席

 

※法事・宴会、オードブル、
  鉢盛、コース料理
  承ります。