お刺身・お鮨・郷土料理が自慢のバイキングレストラン「海の駅 船番所」(長崎県西海市横瀬郷)

ブログ: 2010年3月の記事一覧

 3月19日(金)

 長崎『海の駅 船番所』につばさという名前のヤギがいることは

以前このブログでもお知らせしていました。(2009年9月『隠れキャラを紹介します。』参照)

 

 今回そのつばさに新しい仲間が増えたので紹介します

 IMG_0959bl.jpg

 手前がつばさで奥にいる2匹がそうです。

IMG_0940bl.jpgIMG_0947.jpg

  まだまだ小さい赤ちゃんヤギです。

赤い首輪をつけている方がメス、青い方がオスです。

可愛いでしょ!!

 

 実はこの2匹、名前がまだありません・・・

    そこで皆さん!

是非この子たちに名前をつけてあげて下さい!

 

 名前の応募につきましては、当店直売コーナーのレジカウンターに箱を

置いてありますので、当店へご来店の際には是非!

 よろしくお願い致します。

IMG_0934bla.jpg

 名前の募集は電話・FAX・メール等では受け付けておりませんので

   ご了承ください。

 3月5日(金)

 以前このブログで『竹細工』と題して紹介しましたが、今回は第2弾!

器用なスタッフがまた何やら作っていましたので、お手伝いしながら

写真を撮らせてもらいました。

bIMG_0793.jpg

 同じくらいの太さの竹を切りだしてきて、同じ長さに切った竹を

紐で組んでいきます。

bIMG_0794.jpgbIMG_0796.jpg

  組み終えたものにサラダ油を塗っていきます。

そうすることで竹のきれいな緑色を保てるそうです。

bIMG_0798.jpg

 完成です!

で、これがどうなったかと言いますと・・・

 bIMG_0816.jpgのサムネール画像

 こうなりました!

長崎 『海の駅 船番所』店内のお刺身のコーナーにかけてあります。

その他に、こんな物も作ってました。

bIMG_0810.jpg

まさに『竹とんぼ』です(笑)

画像をクリックすると大きな画像で見れますので、ご覧になって下さい。

なかなか良く出来ています

こちらも店内の握り寿司コーナーのカウンターに飾ってあります。

 

 3月4日(木)

 今回は『史跡 南蛮船来航の地』の碑を紹介します。

  IMG_0721a.jpg

 


横瀬浦は永禄五年(西暦一五六二年)大村純忠によって開港された。

ポルトガル船の来航に備えて、新しく作られた上町や下町には各地

から商人が集まり、眺めの良い城山には美しい天主堂や大村館も

建てられて、平戸に代わる貿易港とし将来を祝福された。
 

その期間は僅かに二か年で、船の入港も二回にとどまったが、

このことは後の長崎開港の先駆となり、また日欧通交に端を発する

近世日本の誕生に重要な影響を及ぼした。

(碑からの転書)

 

 IMG_0712a.jpgIMG_0717a.jpgIMG_0716a.jpgのサムネール画像IMG_0714a.jpg

  この碑は、長崎『海の駅 船番所』からだと徒歩で数分の所にありますし、

車でご来店される際は必ずこの前を通ります。(下図参照)

是非一度ご覧なってみてください。

 また、当店周辺にはこの他にも割とたくさん史跡が点在しています。

ブログでも順番に紹介していきますし、当店に案内地図がございます。

 これからだんだんと暖かくなってきますので、天気の良い日に『海の駅 船番所』を

拠点に史跡巡りなどいかがでしょうか?

地図2.jpg

 (画像をクリックすると大きな画像で見れます)

 

 


 
 


海の駅 船番所
ふなばんしょ

住所:
長崎県西海市西海町
横瀬郷3550-3

TEL:

0959-29-4120
FAX:
0959-29-4121

営業時間:
 
[昼の部]
 (平日)
 11:00-14:00(入店締切)
       ‐15:00(昼の部終了)
 

[夜の部]
   17:00-19:30(入店締切)
       ‐21:00(夜の部終了)
 
 
[店休日]
不定休
(祝祭日除く・繁忙期は営業します)
     
(その他店休日となる場合がございます。)
 
座席:
テーブル60席
座敷40席、テラス40席、
カウンター席12席

 

※法事・宴会、オードブル、
  鉢盛、コース料理
  承ります。